February 06, 2013

デイビッドはデイビッドでも、しろくまのデイビッドが世界一 by ジャッキー



あやか「女子ズでバレンタインのチョコを作ります。」

リサ「新党うめ吉以外にもチョコを配るので沢山作ります。」

毒島川子さん(以下ブス)「今から準備を始めないと大変。」

ジャッキー「北極にいるデイビッドにもチョコ作って送ります。」

うめ吉「デイビッド・オタ○ガ?




ジャッキー「私の前でオ○ンガって名前は出さないで!!!!!」

ブス「ジャキ姐さんの大事なデイビッドを、あんなしょっぱいヤツと一緒にしないで!!!!!!」

うめ吉「こっ怖いよー!!!カタカタカタカタ・・・・・・」





ぴんすぬ「じゃあデイビッド・ボ○イは?」

ジャッキー「・・・・・・私のデイビッドにはまだまだ及ばないけど、まあままいいわ。」

ぱんだ「さすが現役参議院議員のぴんすぬくん、ナイスフォロー。」



「130209」の前に新年一発目のおライブ感想から。

☆2013.1.30(水)@四谷Outbreak!

<ROCKERS HIGH>


【Live Act】
ジャックバドラ/阿久津透 the Guitar Scream/Professor licking/The Most&Co./The Punky's Dilemma
【TPD構成員】
AK-0型編成
22:キーボード
赤尾充弥:ピアニカ、どM
【セットリスト】
1.TPD #0801
2.050910
3.A Drop of Water
4.The Day the World Went Away(Nine Inch Nailsのカバー)
5.060211

アウトブレイクのブッキングは毎回充実しているので、いつも楽しみでございます!(その分、赤尾さんの飲みすぎが心配でございます・・・・・・)
ちょっと久しぶりに全ラインアップメンズばかりの22が紅一点という事態になった日でした。
Professor lickingと阿久津透 the Guitar Screamの男前っぷりが激しく、トリのジャックバドラが何より素晴らしかった!
ジャックバドラのライブは、かつてクリトリス・ガールズ王様と下僕を初めて観た時の衝撃に近いものを感じました。
今回のブッキングライブも充実度120%で終了。
アウトブレイクさまいつもありがとうございます!

今晩はTPD最終リハです・・・・・・。
130209、新曲確実にやります!楽しみにしてて!

Comments
No comments yet
:

:

Trackbacks
DISALLOWED (TrackBack)